当社は、広く社会に向け企業活動を行うにあたり、役員及び社員一人一人が法令及び社内規程の他社会規範を遵守し、当社への信頼?信用を確固たるものにすべく、コンプライアンスポリシーを制定し役員及び社員の意識向上とコンプライアンス体制の整備を図ります。

1.法令?社会規範の遵守

法令や定款?社内規程はもとより社会規範を遵守します。

2.反社会的勢力との関係遮断

反社会的勢力及び団体には、毅然とした態度で臨みます。

3.適切な情報管理と守秘義務の徹底

情報資産や個人情報を適切に管理し、情報セキュリティに適切に対応します。

4.迅速な情報開示

経営内容、事業活動状況等の企業情報は、関係法令に従い適切に処理し、正確かつタイムリーに開示します。

5.人権の尊重と健全な職場の形成

人権を尊重し、安全かつ健康的で働きやすい職場を形成します。

6.経営陣による率先垂範と企業倫理の徹底及び維持

経営陣はコンプライアンスの実践が自らの役割であることを認識し、率先して実行するとともに、社員に対し企業倫理に基づく行動の徹底を図り、違背する行為が行われた場合は、自らが迅速かつ適正に対処し再発防止に当たります。